メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

久々にGR Digital出動

c0191707_15251924.jpg

c0191707_15253467.jpg

久しぶりにGR Digital(IIじゃない、初代の方)を持ち歩いています。1年半くらい放置していたかも。
かつてデジカメといえば発売から1年も持たずに陳腐化したものですが、このGR Digitalは3年経ってもまだまだ現役。それだけデジタル技術が熟成したのでしょう。あと3年はこのまま使えそうな気がします。まあ、サブカメラだから、そこまで多くを求めていない、というのも理由なのでしょうが。
しかし、この手のコンパクトカメラが放ちまくる魅力ってなんなんでしょう。
ちいさな筐体に必要なものだけを厳選したうえで詰め込み、とある条件であれば1眼とも張り合えるだけの能力を発揮する(気分にさせてくれる)。そんなところにロマンを感じるんでしょうか。

さて、そのGR Digital。
改めて気がついたけど、光線状態が悪いところでは、ISO 100であってもややノイズというか、偽色が出てしまう。CCDが小さいせい?
ところが、モノクロで使うとすばらしく良い。
シャドー際のトーンがけっこうギリギリまで粘ってくれるので、モノクロで使いやすいんです(ハイライトは潔く飛ぶような気もしますが)。このあたりは、CCDうんぬんではなく、レンズの力なのでしょうね。LマウントGRレンズが欲しくなります。

しかし、はじめてコンデジを使ったときもそうだったけど、慣れないとライブビューでフレーミング決めるのは難しい。フレームの隅々にまで神経が行き届かないというか、つい安易にシャッター切っちゃうというか。

それにしても、データの書き込みに時間がかかるのが困りものです。RAWで撮ってるからいけないのかもしれないけど、DP1やD-LUX 4だとどうなんだろう。
[PR]
by maharaja-king | 2009-01-20 15:51 | 渋谷・原宿・表参道