メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

日比谷公園のカフェ前。曇りの日に緑をキレイに出すのはけっこう苦労します。

c0191707_16235897.jpg
クリックすると大きめの写真を表示しますよ。

日比谷公園内にある喫茶店の前でのヒトコマです。
このふたりが見ているのは園内案内板なので、恐らく仲間と落ちあうべく地図を見ながら連絡中という感じでしょうか。
この日は、いまにも雨が降り出しそうな曇り空で残念でしたが、久々にジックリと写真を撮りに行けただけでも気分は盛り上がりました(^^
この後、有楽町方面にも行ったのですが、帰る頃には、まさに足が棒って感じでしたよ。

それはそうと、以前注文しておいたモッフルメーカーが昨日、届きました。
モッフルというのは、簡単に言えばワッフル焼き器で焼いた餅なんですが、かなり革命的な食べ物です。
ふつうにお餅を焼くと、プク〜ッと膨らんでカリカリになった部分がありますよね。
モッフルは全体があのカリカリになった感じの食べ物なんです。
中も空気で膨らんでフワフワ。
食感的にはお餅の面影はまったくなくって、食パンをさらにフワフワに軽くして、表面をカリカリにした感じ。
飲み屋とかタイ料理屋で良く出てくる、海老せんべいをさらに軽くした感じというか。
しかも元はお餅ですから、お餅やおにぎりの具として合うものはすべて合いますし、パンに合うものもほとんど行ける(ジャムも!)。
とりあえず今朝14時半ころ朝食として食べたんですが、チーズ&メンタイ&味付けのりを挟んで焼き上げてみたら、もう最高!
ソーセージやハムを挟んで焼いても美味しいし、お子さんのいるご家庭にもオススメです。
専用の餅を売ってたりもするんですが、そんなのぜんぜん不要です。
うちはサトウの切り餅で美味しくいただいちゃってます。
プレーンモッフルをつくるならふつうの切り餅、間になにかはさんで焼くならしゃぶしゃぶ用に売ってる薄切りのヤツが便利です。
うちが買ったヤツは同時に2個焼くタイプで、5〜6分で焼き上がります。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



まあ、次はイタリア抜きでやろうって感じ?

c0191707_16314736.jpg


上の写真の場所からさらに奥に進んだ場所がやたら盛り上がってるな〜と思って行ってみたら、なんかドイツ祭りみたいのをやっていました。
ご神体っぽくビールが大事に扱われていたから、たぶんビール祭りなんでしょうね。
ビールをまったく飲まない私には何の興味もわかなかったんですが、赤ら顔で酔っぱらったドイツ人のオッサンたちが、かなり上機嫌に出来上がってて、ゲヒョゲヒョ笑いながら千鳥足で歩き回っているのが印象的でした。
オレのオヤジは、こんな奴らとつるんで戦争したんだなぁ、とか思いながら祭りを後にしましたよ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-05-31 17:11 | 銀座・丸の内