メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

稲村ヶ崎の手前。波打ち際で遊ぶ、素足の少女。

c0191707_16482987.jpg


七里ヶ浜という浜辺は、小動(こゆるぎ)岬と稲村ヶ崎というふたつの岬にはさまれたエリアのことをいうのですが、あまり海水浴向けとはいえず、海にいるのはサーファーばかり。
ただ、浜辺ではけっこう子どもたちが遊んでいたりします。
この時は小動岬側からトボトボと移動し稲村ヶ崎の中腹にある鎌倉海浜公園まで辿り着き、さて何を撮ろうかなとか考えながら海岸をボーっと眺めていました。
最初は、浜辺に打ち上げられたコンブ(海草?)も意外とカッコイイよな〜とか、子供が3人くらいで追いかけっこしてくんないかな〜、ついでにひとり転んでくれたら最高だよな〜とか、都合の良いことを考えていたんですが、そこに現れたのがこの少女。
まだ10歳になるかどうかくらいだと思うのですが、少女期特有の天真爛漫な美しさを持っていて、はつらつとしているんだけど落ち着いてもいるというか、不思議な雰囲気の少女でした。
で、ここに来たらこう撮ろう、あっちに行ったらああ撮ろうとか、いくつかパターンを考えていたら、ありがたいことにトコトコと浜辺へ。
浜辺に行ったら足下で波が砕ける瞬間を撮ろうと思っていたので、期待にワクワクしてしまいましたよw

構図的には、手前っ側に昆布(?)のライン、その上に砂浜のラインという感じで変化をつけて、残りはぜんぶ海、みたいにして海のスケール感を出せたら良いな〜と。
波の感じは、こういうふうに白く泡立ちながら、這うように砂浜を進んでくる状態が、いちばん表情もあるし、何より動きが感じられてすごく好きなんです。
幸い、ほどよい感じの波が来たので、少女の足下で砕ける瞬間をパシャリといただいてきました。

仕上げのレタッチをしているとき、ひさびさにトリミングでもして足下で砕けた波がもっと大きく見えるようにしようか悩んだのですが、少女に対する海のスケール感を感じられる方が好きだったので、初心貫徹でそのまんまにしました。
トリミングで切っちゃうにはもったいない程度には、浜辺のコンブもかっこよいしw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ



ガクアジサイでしたっけ?

c0191707_16493070.jpg


一応、稲村ヶ崎にも登ってきました。
たいした高さじゃないんですけどね。
これは、その途中にあった花(ガクアジサイ?)です。
アチコチにいっぱい咲いていたんですが、どれを撮ろうかな〜って探すのも楽しくって良いですよね(^^
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-25 18:13 | 横浜・鎌倉・湘南