メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

東京の中心も中心の日比谷通り。自転車でサーッと走り抜ける若者がひとり。

c0191707_15184.jpg


日比谷公園で写真を撮った後、テチテチと歩いてお城の方にも行ってきました。
ここは、日比谷通りにある馬場先門という交差点です。
正面に見える厳つい建物は明治生命の建物。
写真には写っていませんが、右の方に歩いて数十秒のところに帝国劇場、さらにその右にGHQでお馴染みの第一生命ビルがあります。
日本の戦後史の、重要な舞台のひとつとなったエリアですね。
第一生命ビルの中には、いまでもマッカーサーの執務室が保存されているそうで、見学もできるそうですよ。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ



遠くに見えるのが伏見櫓でございます。

c0191707_1523338.jpg
こっちの写真はelmarit 90mm。

上の写真を撮った場所から反対側を見ると、こんな感じです。
皇居前広場と呼ばれる場所ですね。
遠くの方に見えるちょっとお城っぽいものは伏見櫓という建物です。
この皇居前広場をまっすぐ伏見櫓に向かっていくと、有名な二重橋や皇居の正門があります。
正門の中に入るのは無理ですが、すぐ目の前まで行くことは可能で、二重橋や伏見櫓は重要なフォトスポットのひとつになっています。
地元の観光地に地元民はいかない、というのが全国共通のお約束ですが、皇居は公園としてもジョギングコースとしても親しまれていますし、私もけっこう行きます。
きれいに整えられた一面の芝生の中に、品の良い密度で松(たぶん)が植えられていて、それはそれはキレイなところです(木の下は昼寝スポットでもあります)。

ちなみに、皇居というと江戸城跡みたいな言われ方をしますが、皇居のある場所というのは江戸城の本丸や二の丸、三の丸ですらなく、江戸城に付属するお庭の中に立てられているんだそうです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-07-06 15:31 | 銀座・丸の内