メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

カテゴリ:横浜・鎌倉・湘南( 49 )

鎌倉の小町通り。西日時で光があふれる感じをパシャリ。

c0191707_2242294.jpg


この間、鎌倉に遊びに行ったときの一枚です。
まずは小町通りという、たぶん鎌倉に行ったらかならず遊ぶであろう商店街でランチ。
家を出るまでは精進料理を食べるつもりだったんですが、途中で見かけた鎌倉野菜のフレンチみたいなお店がキレイだったので、そっちに浮気しちゃいました。
店内もオシャレだし、料理もアッサリサッパリしていて、とくに女性には喜ばれそうな感じ。
で、美味しいものも食べたしってんで、久しぶりに鶴岡八幡宮へ。
ほんとうは、そこから抜けて北鎌倉まで散歩するつもりだったのですが、どこをどう間違えたのか、ふと気が付いたら小町通りに戻っていました(@_@
けっこう前に高尾山に行ったときもそうでしたが、私はもしかしたら方向感覚に欠けている?

まあ、それはそれとして、あたりはちょうど日が暮れるやや手前の西日時。
私は、こういう西日時の、世界が光にあふれる感じが大好きなんです。
なので、その自分の「好き」と感じる雰囲気をカメラに収めたいな〜とか思いながら、あまり画面が飛びすぎないよう、ちょっとだけ気を遣って撮ってみました。

この後、車に乗って江ノ島へ行き、ちょっとお茶をしてから10月31日のエントリーの写真を撮って帰ってきたのでした。
[PR]
by maharaja-king | 2009-11-09 22:16 | 横浜・鎌倉・湘南

山下公園でのヒトコマ。少女ふたりが木登りの準備中。

c0191707_179048.jpg


けっこう前に山下公園に遊びに行ったときの一枚です。
かわいらしい女の子がふたりで木登りに挑戦しようと準備中って感じですね。
まだ暖かかった時期なんで、ふたりとも涼しげな服を着て元気いっぱいですよ。

そういえば、月曜日に、久しぶりに飲みに行ってきました。
実のところ私は飲み屋という場所がピーマンとニンジンの次くらいに嫌いでして、酔っぱらいを見るのもイヤだし、あのうるささときた日にゃ、5分で頭痛がしそうなくらいなんです。
酒はけっこう飲める方ですが、正直いって味が好きじゃないし、自分が酔っぱらうのも嫌い。
飲み屋にいってもウーロン茶か、無理矢理入れてもらったコーヒーとか飲んでます。

というわけで、仕事の関係で飲みに誘われても、ほとんど断っちゃったりするんですが、もうずいぶんと古い付き合いになってしまった友人4人だったんで、久しぶりに渋谷の飲み屋へ。
20代からの付き合いで、一時期、職場も同じくしていたし、歳もほぼ一緒なので、楽しい時間でしたよ。

友人のうち、ふたりはデザイナーで、ひとりはカメラマン、もうひとりは某超有名大御所写真家の甥っ子でいまはデザイン会社のプロデューサー。
最近はなかなか写真の話しをする機会もないんですが、久しぶりに写真好きが集まったので、盛り上がってしまいましたよ。
12時くらいに帰るつもりだったのに、気がついたら朝の4時でした。
そこまでよく話のネタがもったものだと感心しちゃいましたが、朝の4時までウーロン茶で過ごした私もなかなかのもんですね。

クリックすると写真をもう一枚。ぜんぜん関係ないですが、古びたアパートの壁面をパシャッと。
[PR]
by maharaja-king | 2009-11-04 18:52 | 横浜・鎌倉・湘南

江ノ島のカフェ? 夕暮れ直前の光景が、ちょっと良い感じだったのでパシャッと。

c0191707_22475619.jpg


今日は、鎌倉まで車でお出かけし、お昼を食べてから散策をしたのち、ちょっと江ノ島まで足を伸ばしてきました。
じつは、先週の土曜日にも江ノ島に行っていたのですが、着いたとたん良い感じに雨が降ってきて、もう台無しw
ただ、先週の私は冴えていたというか、なぜか水着も持参していたので、さっさと写真をあきらめ、そのまま「 えのすぱ 」に行って、温泉というかプールというかにのんびり浸かってきました(^^
まあ、ほんとうは、写真を撮ったら温泉に浸かろう、という計画だったんですけどね。
「えのすぱ」は、温泉ありプールありエステありの娯楽とリラックスの殿堂みたいな施設で、プールエリアは水着を着て男女一緒に入れるし、水というよりお湯なのでほとんど温泉みたいなものなのが良いところ。
しかも、屋外のプールは真下に海が見える絶景っぷりで、素晴らしいことこの上なしです。

で、今日は先週のリベンジも兼ねて写真をとりに行ったわけなんですが、着いた頃にはもうすっかり暗くなり始めていて、まともに撮れたのはこの一枚だけでした(- -#

※スクーターのナンバープレートだけレタッチで消しています。
[PR]
by maharaja-king | 2009-10-31 23:00 | 横浜・鎌倉・湘南

休日の山下公園。さまざまな人が公園で過ごす、それぞれの一日。

c0191707_20135953.jpg


土曜日に横浜に行ったときに立ち寄った山下公園でのヒトコマです。
仲の良い友達同士って感じの女性ふたりなんですが、なぜかふたりとも双眼鏡を持っていて、同じ方向を熱心に見入っていました。
そっちの方向は倉庫しかないんですけどね・・・なにを見ていたんでしょう?w

c0191707_20141717.jpg


こっちは柴犬を連れて散歩をしていたオジサンです。
この日はちょっと蒸し暑い感じだったんですが、この柴犬がリードを引っ張ってもふんばちゃって、日陰から出たがらないんですね。
で、柴犬のほっぺたを両手ではさんで、言い聞かせるように説得中です(ほんと)w
説得はまったく通じなかったというか、かまってもらってうれしくなっちゃったというか、この後、柴犬は芝に転がって、大はしゃぎでした。
言葉の壁は、やはり厚いですね。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。象の鼻地区にある陸橋です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-09-02 20:45 | 横浜・鎌倉・湘南

横浜港の氷川丸船内。リドリー・スコットというか、エイリアンっぽく撮ってみました。

c0191707_19455921.jpg


なんとも、リドリー・スコットというか、ノストロモ号というか、エイリアンな雰囲気になってしまいましたが、横浜の港に係留されている氷川丸の船内です。
赤レンガ倉庫でごはんを食べてから、ちょっとだけ写真を撮って山下公園に向かったんですが、そういえば氷川丸って外からしか見たことなかったな〜ということで見学してみました。
これは、氷川丸の機関室にある吹き抜け状になった採光窓(たぶん)を真下から垂直に撮った写真です。
上を見上げたらすごくかっこよかったので撮ってみました。
階段の途中で海老ぞりながら上を見上げて撮ったせいで、しばらく腰と首が痛かったです。
蛍光灯のおかげで、色が思いっきり緑に転んでいますね。

c0191707_19565759.jpg


で、こっちは氷川丸の下層デッキにある通路です。
これまたフェイスハガーがどっかから飛びかかってきそうな雰囲気。
気分はリプリーでした。

こういう昔の船を見学するのは戦艦三笠以来、2回目なんですが、なんとも面白いものですね。
一等客室といっても息苦しいほど狭いし、二等なんてカプセルホテルよりひどいくらいなんですが、昔はこういう船で何日もかけて旅をしていんだなぁと、感慨深い物がありましたよ。
昔に生まれなくって良かったとw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。氷川丸のほんとうの雰囲気はこんな感じ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-09-01 20:19 | 横浜・鎌倉・湘南

横浜の赤レンガ倉庫街。レンガ壁の前で思い思いにタバコを吸う人たち。

c0191707_1614049.jpg


土曜日は、横浜に遊びに行ってきましたが、まずは赤レンガによって昼ご飯を。
鎌倉ハムのイートインに入ってみたかったので、そこでホットドックを食べてみました。
美味しかったです。
その後、一服したかったので喫煙エリアがある裏側に出てみたら、けっこう良い感じに人が横並びになっていたので、ちょっと離れたところからパシャリといただいてみました。
タバコを吸っているときって、もちろん大したことはなんにも考えていないわけですが、こうやって端から見ると、物思いにふけっているように見えますねw

この後も赤レンガをいろいろ撮りたいなと思っていたのですが、メイン広場は子供用の砂場と化していてまず無理なのと、自衛隊に邪魔(?)されたせいで写真が撮れませんでしたw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。古びたアパートの壁面をパシャッと。
[PR]
by maharaja-king | 2009-08-31 16:46 | 横浜・鎌倉・湘南

横浜にて。古びて良さげな雰囲気のバーの入り口があったのでパシャッと。

c0191707_1542270.jpg


昨日は、のんびりモードで横浜方面に行ってきました。
まず赤レンガに寄ったのですが、まだまだY150が開催中。
それでも、多少は写真が撮れるかな〜と思ったら、隅っこの方で自衛隊がちっちゃなブースを構えているのを発見。
厳ついバイクとか、高機動車(ハマーみたいなヤツ)とか、装甲で守られててタイヤが6個もついているようなデカイ装甲車(?)が展示してあり、私的にはもう写真どころじゃない感じ。
高機動車は運転席にも座らせてもらえるし、バイクの脇では迷彩服も着させてもらえるしで大変ですよ。
小学生の集団がなかなか降りてくれないんで、かなりイライラしながら順番待ちさせられました。

装甲車は、なんかトラックよりデカイんじゃ、みたいな迫力ですごくカッコいいんですが、じつは長年の疑問があって、戦車とか装甲車って、普通の車と同じようにエンジンキーってついてるのかなぁと。
で、説明担当の自衛官の人がいたので聞いてみたら、ポケットからキーを出して見せてくれました。あるんだ、キーがw
一般の車と同じで、普通にさしてひねるとエンジン始動だそうです。
「これを無くしちゃったら戦えないんですよね?」とか聞いてみたんですが、「まあ、私の首も飛びますねw」と曖昧な答えで笑っていましたw

あとは、戦闘用食料とかいう缶詰とレトルト食品も展示していました。
どの缶やパックもオリーブドラブの軍隊っぽい色に白文字で「かやく飯」とか「チキンなんとか」って書いてあって良い感じw
おかず缶とお米缶がセットになっているそうで、どちらもけっこう種類が豊富。赤飯までありました。
缶切りって全員持っているのかなぁと聞いてみたんですが、「訓練中の野外だと、基本は奪い合いです」だそうですw
でも、いざというときは扱いがすごく乱暴になっちゃうから、プルトップだと中身が飛び出して大変なことになる可能性があるので、いまだに缶切りタイプなのだとか。そりゃそうですよね。
あと、かならず甘いオヤツが添付されているらしく、超人気アイテムだそうですw
なんでも、自衛隊が海外に派遣されたとき、いろんな国の軍隊の人が集まって、戦闘食コンテストを(非公式に)開催したらしいんですが、自衛隊の戦闘食がナンバーワンに選ばれたとか。
自衛隊の装備は世界的にみてもすごく優秀らしいんですが、この戦闘食こそ世界に誇れる最強装備ですね、と言っていましたw
ちなみに、アメリカの戦闘食がブッチ切りの最下位というか、ほぼ罰ゲームの領域なんだそうですw

で、写真なんですが、4時間ほど横浜をブラブラした帰り道に見つけたバー(?)の入り口です。
マットレスにCJ CAFEって書いてあるから、そういう名前のお店なんだと思います。
「WE'RE OPEN」のWが欠けてたり、かなり良い感じの雰囲気だったのでパシャッといっちゃいました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。同じお店の窓ガラスです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-08-30 16:26 | 横浜・鎌倉・湘南

海岸で見かけた、飾らないのにすごくチャーミングなお母さん。赤ちゃんとふたりで楽しく散歩中。

c0191707_13252842.jpg


七里ヶ浜で見かけた若いお母さんです。
6月23日のエントリーの写真は、このちょっと後の姿を捉えたもので、最初は一緒にアップしようと思っていたんです。
ただ、表情とか仕草はこっちの方が断然気に入っていたので、また別の日にほとぼりが冷めたらアップしようかな(w)、と思ってとっておいたヤツです。

服とか帽子がなにげにオシャレなんですが、飾らない雰囲気がすごくステキでチャーミングでした。
なんというか、湘南の雰囲気にピッタリ。
昼間はこうやって赤ちゃんとふたりで海岸を散歩したりしているんですね。
そういうのって、なんかすごくカワイイな、と思っていただいちゃった一枚です。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。なんだか初々しい感じのカップル。
[PR]
by maharaja-king | 2009-07-03 13:53 | 横浜・鎌倉・湘南

青い空、白い雲に、青い海。そんな夢のような海岸をふたりで貸しきり。

c0191707_15412288.jpg


浜辺で見つけたカップルです。
この広い浜辺をふたりで貸しきりってのも贅沢な話しですよね。
あと数週間もすれば、ここらは人でごった返すわけですから、いまのうちに楽しめるだけ楽しんでおこう、ってところでしょうか。

ちなみに画面の左上にある木がいっぱい生えている断崖みたいなところが稲村ヶ崎です。
行ってみるとガッカリするくらい小さいんですが、そこからの眺めはなかなかのものです。
6月26日のエントリーは、あそこからこっちに向かって撮っている感じですね。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。迷ったあげく、入らなかったお店ですw
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-30 16:09 | 横浜・鎌倉・湘南

稲村ヶ崎から望む七里ヶ浜の全景。海も赤く染まり始め、そろそろお帰りの時間。

c0191707_1671315.jpg


稲村ヶ崎の中腹付近から眺めた七里ヶ浜の全景です。
日も傾き始めて海も赤く染まってきたんで、そろそろ帰ろうかって感じですね。
海岸もすでに人がまばら。
遠くにかすんで見えるのが小動岬ではないかと思うんですが、あそこから、ここまでの海岸を七里ヶ浜といいます。
小動岬から稲村ヶ崎まで7里あるから七里ヶ浜、という話しを聞いたことがあります。
ほんとのところはどうなんでしょうね。

私的には、久しぶりにピーカンのお天気にも恵まれたし、海にも来れたし、とても楽しかった一日もこれでおしまいって感じでした。
これは、その記念にパシャリといただいた一枚です。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。岩場で遊ぶ子どもたちを撮ってみました。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-26 16:22 | 横浜・鎌倉・湘南