メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

砂浜にて。

c0191707_12541333.jpg
写真をクリックすると拡大します。

ふだんグラフィックデザインや平面アートの世界で暮らしている私は、撮る写真もやっぱり平面的。
今回、50mm一本でお台場まできたのも、奥行き展開のある立体的な写真を撮ろう、ということだったのですが、やっぱりこんな平面的な写真を撮っちゃってたりして^^;
ファインダーを覗いていると「地側左に間となる空間をつくって、天側右に視線を引っ張るポイントをおいて・・・」とか、つい考えちゃう。仕事じゃないっつーのにw
別に平面的な写真が嫌いというわけではなく、むしろ好きなんですが、それだけじゃ楽しくない。
せっかくの気楽な趣味なわけですから、慣れたところに安住せず、イラだとうが凹もうがやりたいことにはせっせとチャレンジ。
しかし、奥行き展開・・・どうやれば面白く撮れるんだろう。
街の中で、街があって人がいて、それを感じる楽しい写真。
いまの私は、まさに悩める不惑の40台ですよ(笑
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-10 12:56 | お台場・品川

お台場、海浜公園でゴールデンレトリバーの散歩

c0191707_16134197.jpg

この写真からは絶対に分からないでしょうが、写っているのはゴールデンレトリバーです。

「50mmでモノクロを撮りに行こう」というテーマで、すごく久しぶりにやってきたお台場。
お台場というと、フジテレビっぽい俗っぽさとか、開発に失敗しかけている大味な繁華街とか、いまどきゼロヨンやってる改造車とか、小麦粉みたいな粉を小分けにして売ってる車が昼間っからパトカーに調べられてる大通りとか、まあそんな感じで、あんまり都民には関係のない観光地みたいなイメージを持っている人もけっこういます。
でも、そんな喧騒から防風林(かな?)で隠された海浜公園は、砂浜と芝生でノンビリできる(ごく一部の)都民の憩いの場です。よいところなんですよ、ほんとは。

ここに来ている人の1/3はカップルです。
そこらじゅうにいます。
もう1/3は犬連れ。
砂浜を全力疾走できるから、犬は大喜びです。
残り1/3の多くは親子連れ。
かなりほほえましい光景が見られます。

そして写真好きの多さも、人口比で言えば都内一に近いかも。
海、砂浜、カップル、犬、カモメ、カモ、レインボーブリッジ、と被写体コンプリートな場所ですからね。
しかも昼間に撮ってよし、夕方もまたよし、夜に来てさらによしと、時間配分にも油断がならないときたもんだ。

人によっては、お台場のイメージと、安易に手に入る被写体の多さに、むしろ敬遠したりしますが、私は大好きです。被写体は安易に手に入っても、シャッターチャンスや楽しいフレームまで安易に、っていうわけではないですし。

まあ、あまりにテンション上がりすぎて、カメラ丸ごと地面に落っことしたりしちゃったんですけどね。
軟らかい芝生のうえでよかった。

まさか、この後、羽田空港で固い床にレンズ落っことすとは思いませんでしたよ、このときはw
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-09 16:51 | お台場・品川

羽田空港でショッキングな出来事が!それも2回も(ToT

c0191707_11575773.jpg

写真をクリックすると(ちょっとだけ)拡大します。

飛行機を撮るつもりが、寒さのあまり空港内に逃げ込んだわけですが、そこでショックな出来事が2回も・・・。
まずレンズ交換中に、手を滑らせてズミクロン50mmをかたい床に落としてしまった。すぐに前後の玉を確認しましたが、どちらも問題なさそう。
ホッとしつつM8に装着しようと思ったら・・・装着できない!
なんと、落とした衝撃でMLリングが曲がっているではあーりませんか(ToT
まあ、被害はこれだけみたいなので、リングだけ買い直せばいいやと思い直し、sonnar 40mmで撮影を続行しようとバックを探ると、なんか違うものがそこにある。
間違えて、ズミクロン35mm8枚玉を持ってきてしまっていた!!
空港の中はカラーで鮮やかに撮りたいからsonnarを持ってきたつもりだったのに。
8枚玉も、もちろんすばらしいレンズですが、点光源とか逆光とか、遠距離とか、微妙に苦手なシーンが多く、発色もちょっと地味め。私的にはモノクロ用レンズです。
幸い、フードは50mmと共用できるので、左手でハレ切りをがんばりつつ、逆光方向に向かないよう、大きく強い点光源を入れないよう、露出はややアンダー気味にするよう気を遣いつつ撮影続行。
そんな気持ちが通じたのか、空港内の照度が比較的一定だったのが幸いしたのか、50歳を越えるか越えないかのおじいちゃんレンズががんばってくれました。
何枚かは、やはりハレった眠めの写真になってボツになりましたけどね(ToT
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-08 11:49 | 散歩&公園

羽田空港は本当に寒かった・・・

c0191707_20571458.jpg

「飛行機を撮るぞ〜」とか勇んで向かった羽田空港。
望遠くっつけて展望台に登ってみたら、寒いこと寒いこと。
あまりの寒さに、広角レンズにつけかえて、寒そうな写真を撮ってしまいましたよ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-07 20:59 | 散歩&公園

ビル街のなか、けなげに立つ一本の枯れ木

c0191707_2054419.jpg

ビルが建ち並ぶ繁華街のど真ん中で街路樹として植えられた白樺の木です。
たぶん枯れてはいないでしょう(笑
ただ、その姿がみょうにけなげな雰囲気だったので、パシャッと。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-06 20:10 | 散歩&公園

銀座晴海通りの交差点

c0191707_1802452.jpg


銀座の晴海通り沿いにあるCOACHのショーウインドウがかわいらしかったので、交差点の反対側からパシャッと。
左右でいー感じに切れている2台の車がパッキリ止まって撮れているのは、シャッタースピードが速いからではなく、プチ渋滞で本当に止まっているからです。良い位置関係で止まってくれたと感謝。
本当は、こういう写真は標準で撮りたいんですけどね。
M8のCCDサイズの都合で、ちょい広角じゃないと画面に収まらないため、40mmで撮ってます。
すでにパースの強調がかかっていて、どことなくアンバランスになっちゃいました(ToT
風景なら、もうすこし引いて撮れたりするのですが、街撮りだと壁だの電柱だので引けない場合が多いので、1.33倍の画角はけっこう苦しみます。
はやくCCDがフルサイズにならないかな〜。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-05 18:16 | 銀座・丸の内

雨の銀座はこよなく美しい(笑

c0191707_13451077.jpg
写真をクリックすると拡大します。

なんか、古い演歌みたいなタイトルになってしまった(^^;
雨の日は、ぬれた地面のツヤやかさや映り込み具合、傘をさしている人などなど、晴れの日だったらいかんともしがたい風景が魅力的になるのでスナップにはもってこいです。
しかし、街中の写真はカラーだと難しいですね。色がいっぱいあるせいか、画面の中が整理しきれず、うるささを感じてしまうからなんでしょう。そのせいか、ついついモノクロに逃げたくなります(というか、良く逃げてます)。でも今回は、カラーで勝負。

この写真はGR Digitalで、ISO60まで下げ、絞り気味にしてシャッタースピードを落としています(人物だけブラしたかったので)。厳しい条件で撮ったときのGR Digitalの独特のピクセルの荒れ具合って、懐かしのミノックス判に似ている気がします。30台中盤以上の人なら、子供のころに憧れたであろうスパイカメラのあれです。ちいさなフィルムから無理矢理引き延ばして焼いたような雰囲気はちょっと面白いです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-04 14:04 | 銀座・丸の内

I have a dream!

c0191707_1714045.jpg
写真をクリックすると拡大します。

タイトルのとおり、明日を夢見るイメージで天井を見上げているサルです。なんか良い雰囲気出していたんですが、その直後にこっちを向き、ほっぺた脹らませながらベロ出してました(笑
それが下の写真

c0191707_17141265.jpg
写真をクリックすると拡大します。

「なーんちゃって」って感じで、わざとやっているとしか思えないタイミングでした。

さらにこの後、写真を撮っていることに気づいたのか、カメラが珍しかったのか、ケージの中の猿たちがみんなこっちに寄ってきて、好奇心全開でウロウロしたり、こっちに手を伸ばしたりし始めました。
そのしぐさはとてもかわいかったんですが、最短撮影距離のはるか内側(ToT
次に動物園に行くときは、ビデオ持っていこう。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-03 17:21 | 動物写真

アンニュイな彼女

c0191707_20403960.jpg
写真をクリックすると拡大します。

なんか、みょうにアンニュイな雰囲気を出していたので、つい撮ってしまった一枚。
動物園や植物園は、被写体を探さなくてすむので楽しいです。
ズミクロン初代のわりに色乗りが濃くなっていますが(Windowsで見ると薄いけど)、これは被写界深度とシャッタースピードの両方を稼ぐために弩アンダーで撮ったため。むかしで言うところの増感前提ってやつですね。
イグアナとかカメレオンとか、は虫類は肌の質感がなんともいえない美しさなのと、いつも真面目な顔をしているのがなんとなく笑えて、被写体としては好きです。飼うのはちょっと・・・ですけどね ^^;
ちなみに、タイトルはアレですが、このイグアナが雌かどうかは知りません。

小松菜をミチミチと
c0191707_2049062.jpg
写真をクリックすると拡大します。

どうも草食らしく、小松菜を真顔でミチミチと喰ってました。
なんともいえないリアクションの薄さも、見ていて魅力的です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-02 20:53 | 動物写真

鏡の中の逆さ時計台(笑

c0191707_1956835.jpg

銀座和光の時計台です。
いろいろ悩んだあげく、タクシーのボンネットに映し込んでみました。
シャッタースピードがかなり遅く、手ブレさせないために眉間の辺りにカメラをめり込ませるようにして撮ったせいか、しばらく頭痛と吐き気が・・・(ToT
ただ、チョロチョロとタクシーが動いていたので、タクシー自体はちょっとブレてます(^^;
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-01 20:08 | 銀座・丸の内