メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

青い空、白い雲に、青い海。そんな夢のような海岸をふたりで貸しきり。

c0191707_15412288.jpg


浜辺で見つけたカップルです。
この広い浜辺をふたりで貸しきりってのも贅沢な話しですよね。
あと数週間もすれば、ここらは人でごった返すわけですから、いまのうちに楽しめるだけ楽しんでおこう、ってところでしょうか。

ちなみに画面の左上にある木がいっぱい生えている断崖みたいなところが稲村ヶ崎です。
行ってみるとガッカリするくらい小さいんですが、そこからの眺めはなかなかのものです。
6月26日のエントリーは、あそこからこっちに向かって撮っている感じですね。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。迷ったあげく、入らなかったお店ですw
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-30 16:09 | 横浜・鎌倉・湘南

芦ノ湖の湖畔。強烈な日差しの下、サイクリングを楽しむ若者。

c0191707_1952786.jpg


今日は、「何とかしかひかない」という夏風邪っぽくて、やや伏せり気味。
微妙に熱っぽい感じです。
私の人生、熱があっても頭痛にはほとんど縁がないんですが、すぐに頭がクラクラし始めるのが問題。
人間、弱いところからやられるってのは、ほんとうですねw

写真は芦ノ湖の湖畔で、サイクリングを楽しむ若者です。
超逆光というか、思いっきり太陽を入れて撮ってみました。
これくらいテカテカに太陽が輝いていて、ちょっと目がシバシバするくらいのまぶしさというか、立っているだけでも汗が出るくらいの一日でした。

このとき使った、Ultra Wide-Heliar 12mmというレンズは、超広角なのはもちろんなんですが、すさまじいばかりの周辺光量落ちがあるため、何を撮ってもやたらとドラマチックw
曇りの日に空なんて撮ろうものなら、世界の終わりが撮れちゃった、くらいの絵になります。
今日の写真も、それほどではないにしろ雲の様子が尋常じゃない感じ。
実際は、ふつうの雲だったんですよ。
私はこういうクセの強いレンズがじつは好きじゃなくって(自分の写真じゃなく、このレンズの写真になっちゃう)、このレンズもずいぶん長い間お蔵入りさせていました。
でも、せっかく持ってるんだし、今後は何か使い方を考えて使っていこうかなぁと思ってます。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。ボートハウス別アングル。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-29 21:06 | 山・湖畔・渓谷

箱根の林道。涼しい道を女性ふたりが散策中。

c0191707_16104283.jpg


恩賜箱根公園の近くにあった林道でのヒトコマです。
ふだん東京に住んでいると気がつきにくいんですが、林道は涼しくって良いですね。
公園の駐車場(コンクリート)から林道に入っただけで、ひんやりと涼しくってビックリしました。

写真はそんな林道を散策中の女性二人組みです。
ソフトクリームを食べ食べ、楽しそうにおしゃべりしながら歩いていましたよ。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。女三人集まれば・・・
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-28 16:20 | 山・湖畔・渓谷

芦ノ湖の湖畔にて。表情ゆたかな雲と太陽を入れて、ちょいモノクロ風味で。

c0191707_2039287.jpg


今日は箱根に行ってきました。
東京から100kmちょいなので、車だと高速に乗って2時間かかるかどうかなはずなんですが、なんか渋滞がすっごいことに。
止まっちゃあ、チョロチョロと動き、また止まる、をひたすら繰り返し、箱根の近くまで来たところでピクリとも動かなくなっちゃいましたよ。
けっきょく着いたのは5時間半(^^;
ふつうに考えたら、楽勝で名古屋(360kmくらい)に着いてますよ。
「箱根の山は天下の険」と言いますが、まさかここまで恐ろしいところだったとは・・・。
もう、右足のアチコチがすっげー痛いし。
とりあえず駐車場の近くの茶店に転がり込んで、滅多に食わない甘いものをガツガツ食っちゃいましたw

写真は、芦ノ湖の湖畔にあるボート乗り場で撮ったものです。
久しぶりに、ちょいモノクロで。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。ボート乗り場の桟橋です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-27 21:00 | 山・湖畔・渓谷

稲村ヶ崎から望む七里ヶ浜の全景。海も赤く染まり始め、そろそろお帰りの時間。

c0191707_1671315.jpg


稲村ヶ崎の中腹付近から眺めた七里ヶ浜の全景です。
日も傾き始めて海も赤く染まってきたんで、そろそろ帰ろうかって感じですね。
海岸もすでに人がまばら。
遠くにかすんで見えるのが小動岬ではないかと思うんですが、あそこから、ここまでの海岸を七里ヶ浜といいます。
小動岬から稲村ヶ崎まで7里あるから七里ヶ浜、という話しを聞いたことがあります。
ほんとのところはどうなんでしょうね。

私的には、久しぶりにピーカンのお天気にも恵まれたし、海にも来れたし、とても楽しかった一日もこれでおしまいって感じでした。
これは、その記念にパシャリといただいた一枚です。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。岩場で遊ぶ子どもたちを撮ってみました。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-26 16:22 | 横浜・鎌倉・湘南

稲村ヶ崎の手前。波打ち際で遊ぶ、素足の少女。

c0191707_16482987.jpg


七里ヶ浜という浜辺は、小動(こゆるぎ)岬と稲村ヶ崎というふたつの岬にはさまれたエリアのことをいうのですが、あまり海水浴向けとはいえず、海にいるのはサーファーばかり。
ただ、浜辺ではけっこう子どもたちが遊んでいたりします。
この時は小動岬側からトボトボと移動し稲村ヶ崎の中腹にある鎌倉海浜公園まで辿り着き、さて何を撮ろうかなとか考えながら海岸をボーっと眺めていました。
最初は、浜辺に打ち上げられたコンブ(海草?)も意外とカッコイイよな〜とか、子供が3人くらいで追いかけっこしてくんないかな〜、ついでにひとり転んでくれたら最高だよな〜とか、都合の良いことを考えていたんですが、そこに現れたのがこの少女。
まだ10歳になるかどうかくらいだと思うのですが、少女期特有の天真爛漫な美しさを持っていて、はつらつとしているんだけど落ち着いてもいるというか、不思議な雰囲気の少女でした。
で、ここに来たらこう撮ろう、あっちに行ったらああ撮ろうとか、いくつかパターンを考えていたら、ありがたいことにトコトコと浜辺へ。
浜辺に行ったら足下で波が砕ける瞬間を撮ろうと思っていたので、期待にワクワクしてしまいましたよw

構図的には、手前っ側に昆布(?)のライン、その上に砂浜のラインという感じで変化をつけて、残りはぜんぶ海、みたいにして海のスケール感を出せたら良いな〜と。
波の感じは、こういうふうに白く泡立ちながら、這うように砂浜を進んでくる状態が、いちばん表情もあるし、何より動きが感じられてすごく好きなんです。
幸い、ほどよい感じの波が来たので、少女の足下で砕ける瞬間をパシャリといただいてきました。

仕上げのレタッチをしているとき、ひさびさにトリミングでもして足下で砕けた波がもっと大きく見えるようにしようか悩んだのですが、少女に対する海のスケール感を感じられる方が好きだったので、初心貫徹でそのまんまにしました。
トリミングで切っちゃうにはもったいない程度には、浜辺のコンブもかっこよいしw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。花を撮ってみましたよ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-25 18:13 | 横浜・鎌倉・湘南

湘南の海。あくまでクールに海を見つめる男がふたり、みたいなw

c0191707_14365073.jpg


c0191707_1437814.jpg


6月21日のエントリーでは、いなせな感じの若者でしたが、今回は、七里ヶ浜で見かけた渋い男ベスト2というかw
1枚目は、ご夫婦(たぶん)で来ていたサーファーの男性。
髪を短く刈り込み、華麗なフォームで細かい波を上手に乗りこなしていました。

2枚目は、夏本番に向けて鋭意建設中の海の家でポーズを決める渋いオジサンです。
たぶんオーナーさんだと思うんですが、大工さん達が忙しく立ち働く中、ひとり微動だにせず海を見つめていました。
目指す方向性はかなり違いますが、ちょっとうらやましい歳のとり方でしたよ。

海の家って、当たり前っちゃぁ当たり前なんですが、シーズン前に建てて、シーズン後に壊すってのを毎年やってるんですよね。
夏以外は邪魔だし、台風や冬の厳しい風で壊れたら危ないし、壊れないほど頑丈なもの建てておくわけにもいかないし、なんでしょうが、それで儲かるのかな〜って、ちょっと心配になってしまいました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。こちらは打って変わって、かわいらしいサーファー。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-24 15:02 | 横浜・鎌倉・湘南

ほぼ夏日な一日。七里ヶ浜周辺で見かけた特別じゃない日常って感じの風景。

c0191707_1621170.jpg


c0191707_1663680.jpg


今回、七里ヶ浜近辺に繰り出した目的のひとつに、観光地とか繁華街とか、あるいは公園とかとも違った、もっと特別じゃない感じの日常を撮ってみたいなというのがありまして、何枚かチャレンジしてみました。
もっと内陸側に行けば、個人経営の面白いお店がいっぱいあって、日常と観光地が入り交じった感じの面白い風景があるんですが、今回は海も撮りたかったので、海側で挑戦ですね。

1枚目は、たまたま見かけた地元の小学生たちです。
とっさにピントだけ合わせて撮ったんで、ちょっと傾いちゃってますが、まあいいかと。
下側にいるふたりの男の子は、ちょうどなにかの交換を始める直前で、階段の途中だっつーのにすっごく忙しそう。
そういえば、子供の頃、友達間での経済は物々交換が基本だったな〜とか思い出しちゃいました。

2枚目は、見たまんまお母さんと赤ちゃんです。
護岸壁の上に立たせて海を見せようとしているみたいなんですが、赤ちゃんちょっと怖がってるっぽいw
右手でお母さんの袖をギューって掴んでます(^^

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。若い女性ふたりが向かい合ってお弁当。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-23 16:34 | 横浜・鎌倉・湘南

稲村ヶ崎へ向かう浜辺の波打ち際。小さなブラザースが、海に向かっておそろいのステップを決めていました。

c0191707_15241049.jpg


七里ヶ浜の海岸を稲村ヶ崎方面に向かってテクテク歩いていたときに見つけた小さな兄弟とお父さんです。
何がしたいんだか、兄弟でステップを踏むように同じポーズを取っていました(^^
そのポーズがあまりに面白かったので、海岸線がほどよく対角線をなすようにしつつ、波がちょうど白くなるのを待ってパシャッと。
このふたりがポーズをやめちゃうのが先か、白波が良い感じになるのが先か、ファインダーを覗きながらドキドキしましたが、間に合って良かったです。
しかし、何やってたんでしょうね、このふたりw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。太陽とトンビ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-22 16:03 | 横浜・鎌倉・湘南

七里ヶ浜にて。自転車を物干し代わりにシャツを乾かしながらノンビリ海を眺めるいなせな若者。

c0191707_1430541.jpg


昨日、七里ヶ浜に遊びに行ったときのスナップです。
七里ヶ浜駐車場の護岸壁で、自転車を物干し代わりにして服を乾かしながらノンビリと海を眺めている若者が、いなせな雰囲気だったのでいただいてきました。
自転車の右側についているU字型のフックは、サーフボードを引っかけて運ぶための器具ですね。
たぶん、この近くに住んでいるサーファーなんでしょう。
地元民独特のリラックスムードと相まって、みょうに絵になっている若者でした。

この日はほんとに久しぶりの快晴で、暑いほどの陽射しと潮の香りで、「あ〜海に来たんだなぁ」って気分を満喫。
ただ写真を撮るだけじゃもったいなので、車でチョコチョコと移動しながら、アチコチを歩き回ってしまいました。
おかげでかなり足が痛いんですが、すごく楽しい休日でしたよ。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。鳩だって黄昏れる。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-21 14:49 | 横浜・鎌倉・湘南