メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日は七里ヶ浜にお出かけ。天気も良く、とても楽しい一日でした。

c0191707_2241954.jpg


今日は天気も良かったので、お昼過ぎから七里ヶ浜方面に遊びに行ってきました。
帰りにちょっと渋滞に巻き込まれ、帰宅がすっかり遅くなってしまいましたよ(^^;
着いたのが2時過ぎでオナカもペコペコだったので、まずは朝ご飯を食べよう、ということで入ったのがこのお店です。
内装もキレイだし、店員さんの応対もていねいだし、食事はかなり工夫されていてすごく美味しかったんですが、なぜかまったくくつろげない感じのお店でした(^^;
なんというか、店内で流している音楽のボリュームが、うるさいってわけじゃないんだけど、会話をするには十分邪魔という、絶妙な大きさw
そのせいか、10数組の客がいたんですが、そのうち我々を含めて半分くらいは料理が来るまでの待ち時間も、食事中も、なんか会話が途切れがち・・・。
食事が出てくるまでの時間も微妙に長くって、なおさら気分がどんより。
それ以外は良かっただけに、すごくおしいお店でした。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。気分はすっかり夏。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-20 22:19 | 横浜・鎌倉・湘南

夜の銀座交差点。自転車から降りて信号待ちする若者をパシャリと。

c0191707_16262858.jpg


銀座の交差点で車を撮ろうかなと三脚を据え付けてしばらくしたときに、自転車便の若者がスッと私の右斜め前あたりで信号待ちをし始めたので、どうせなら彼も入れちゃおう、ということでちょっと場所移動して撮ったのがこれです。
さすがに距離が近かったので、顔は入れず、肩くらいまでのアングルにしています。

これ撮ってたときに思いだしたんですが、2年くらい前の年末の夜、この晴海通りを車で走っていて、ちょうど築地の交差点で信号待ちをしていたときに、自転車便ではなくバイク便にオカマを掘られたことがあります。
最初、後ろでゴツンって小さな音がしたけど特に気にしてなかったんですが、私の左後ろで急ブレーキを踏む音とバリバリッって派手な音がしたので振り向いてみたら、なんかすごい光景が。
止まっていた私の車にバイクが突っ込んでそのまま左に倒れ込み、その車線を走っていた車がバイクに半分以上乗り上げていました。
というか、その時点ではじめてオカマを掘られてたことに気がついたんですけどねw
幸い、隣の車はライダーまであと数十センチというところで止まっていたんでセーフ。
ただ、運転していた40代後半っぽい上品な女性が、ものすごく真っ青な顔をして降りてきて、人は轢いてないと分かると、腰が砕けたように座り込んでいました。
そりゃあ、突然バイクが目の前に倒れ込んできたらビックリだし、運転席から見たら、完璧に人を轢いたように見えたでしょうしね。
停止中に突っ込まれた私は被害者なはずなんですが、女性もライダーも茫然自失でなんともならない状態なんで、ひとりで事故処理を開始。
私の車から三角停止板を出して立て、念のため発煙筒も焚き(どっちも女性の車には積んでなかった)、警察に電話し、半泣き状態の女性をなぜか慰め、ライダーの謝罪を聞きつつ、これまたなんでだか彼を励まし、みたいにひとり忙しい状態。「なぜ被害者の俺がこんなことを?」って気分でしたよ。
なんでもバイク便の彼は年末で忙しくて、ここんとこ、ろくに寝てないらしく、ボーッしていたんだとか。
そんなこと俺は知らねぇよ、とは思ったんですが、仕事道具のバイクは全損だわ、相手の車の修理費も大変そうだわ、保険入ってないとか言うわで、30前半の若者にはつらいだろうなと思い、「俺の車は良いから、あっちの車だけちゃんと弁償しなね」とか仏心を発揮。
その若者がちょっとあり得ないくらい感謝してくれたんで、なんでかなぁと思って事故後はじめて自分の車を見てみたら、グラスファイバー製のリアバンパーがすっごく良い感じに割れてるしw
仏心が一瞬にして吹っ飛ぶような光景でしたが、いまさら引っ込みつかないし(ToT
その後、警察官が来たので、いろいろ説明し、私は信号待ちで完全停止状態だったこと、責任0%なこと、ついでに(後悔しまくりながら)賠償を放棄することを確認してから帰りました。
ヒーターつけてたのに、なぜか車内が寒いような、そんな気分でしたよ。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

クリックすると写真をもう一枚。定番のアングルで和光を撮ってみました。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-19 18:06 | 銀座・丸の内

あたたかい陽光が降り注ぐ丘の斜面。日傘を差して、ふたりで休憩中。

c0191707_1624648.jpg


あたたかい陽光が降り注ぐ感じの丘の斜面で、日傘を差して休憩しているカップルです。
これは、ドイツ村のいちばん奥の方にあるレストラン&おみやげ屋さんエリアの丘なんですが、全面芝生なのでどこでも座り放題。
このふたりが陣取っている場所は、眺めのよい斜面の上端で、そよ風がほどよく当たる絶好のスポットでした。

光がやや逆光気味で、パキッと明るく撮ることができなかったのが残念なんですが、芝生のうえでふたりでデート、みたいな雰囲気が楽しげだったので、パシャリといただいてきました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。芝生の斜面にレールの跡が。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-18 16:21 | 散歩&公園

クラシカルな円柱ドームで飾られた幸運の鐘。涼やかな音色を響かせていました。

c0191707_14515364.jpg


東京ドイツ村の入り口ゲートをくぐるとすぐに「幸運の鐘」というものがたっています。
5回鳴らすと幸運が訪れるという効能を勝手に設定しちゃったものなんですが、カラ〜ン、カラ〜ンとキレイな音で鳴っていました。
けっこういろいろな人が鳴らしていたようで、ドイツ村にいる間、良くこの鐘の音を耳にしました。
効能があるかどうかはともかくとして、なんとも心地のよい、涼しげな音を響かせていましたよ。
ちなみに、この女性は家族連れで来ていたようで、この写真のすぐ左に、フレームアウトされちゃった家族のみなさんがいます。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。フラワーガーデンと、その向こうに見える芝生の丘です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-17 16:38 | 散歩&公園

銀座の夜をちょっとローアングルから。交差点を渡る人たちをちょっと透明気味に撮ってみました。

c0191707_15304757.jpg


銀座の夜景の続きです。
交差点の隅っこで三脚をいちばん縮めた状態(膝よりやや下くらい)にし、縁石に座りながら信号が変わるのを待って撮ってきました。
せっかく交差点だし動きも欲しかったので、三脚についてる水準器は無視して、画面をちょっと傾かせています。
1回目は、信号が変わったとたん、大勢の人が渡り始めてしまったためシャッターを押さずにパス。
人数が多すぎると、それぞれの透けた人たちが重なって、モヤモヤと気持ち悪くなっちゃうんです。
で、信号待ち2度目に、人が良い感じにばらけたので撮ってきました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

クリックすると写真をもう1枚。この歩道を渡った反対側。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-16 16:02 | 銀座・丸の内

夜のショーウィンドウ。キラキラとした映り込みは、クリスマスツリーのように美しく。

c0191707_15191336.jpg


先週の金曜日、仕事帰りに銀座で撮った三越のショーウィンドウです。
中に飾ってある草みたいなものと、それにかぶさる映り込みの具合が、クリスマスツリーのようにキラキラとしていて、すっごくきれいでした。
ショーウィンドウの中は自転車をモチーフにした内容で、実際に車輪がゆっくりと回っていたので、4秒くらいシャッターを開けて、回っている感も写し込んでみました。
良い映り混み具合の角度を探すために、しゃがんだり、背伸びしたり、左右に身体を動かしたりと、かなり挙動不審なことをやっていたんですが、すごくキレイな映り込みを見ているのが楽しくて、まわりの視線を気にしている余裕がありませんでした。

これを撮った後、カメラと三脚をしまってマロニエゲートの「好の笹」というお店に蒸ししゃぶを食べにいきました。
白菜を中心にいろんな野菜を敷き詰めたセイロで、お肉をちょっとだけ蒸して野菜とともにいただく、という食べ物です。
お肉をお湯にくぐらせるのに比べて肉の味がしっかりとしているのに、さっぱり感は高いという優れものです。
あまりの美味しさに、わざわざセイロを買ってきて家でもやっているんですが、たまにはお店でも食べないとね。
欠点は、一度に数枚しかお肉を蒸せないので、大人数でガンガン食うという用途には向きません。
ふたりくらいで、ゆっくりと優雅に食べるのが吉というか、心と時間に余裕のあるときに食べるのがオススメです。

で、今日の私が時間に余裕がなく、この1枚きりしか仕上げができなかったので、B面がありません(^^;

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-15 15:55 | 銀座・丸の内

花と緑にあふれるくつろぎの場所。日本にいながらにしてドイツの田園風景を。

c0191707_15142583.jpg


昨日は、お昼前に家を出て、千葉県にある「東京ドイツ村」というところに行ってきました。
30万坪近くある広い敷地の中に、フラワーガーデンや芝生公園、子供動物園に小さな遊園地、パターゴルフ、ボート池など、健康的な家族向けの娯楽の殿堂といった趣の施設です。
ともかく敷地が広いので、中まで車で乗り入れ、そのまんま車でまわるという形式です。
各拠点にはそれなりの台数が停められる駐車場があるので、面倒もなし。
自転車でまわってもOKなんですが、けっこう起伏があるのでお子さんと、平均的な運動不足の大人にはまず無理でしょうw
徒歩でまわるということも考えない方が良いかも。

この写真は、レストランやおみやげ屋さんなどの施設が集まっている丘の上の施設で、これはパン屋さんの入り口です。
場内放送で「いま、○○パンが焼き上がりました」とかアナウンスしてくれるので立ち寄り、水を一切使ってない、卵とミルクだけでこねたパンというのを買ってきました。
それがすっごくフカフカで、食感的にはデニッシュっぽいんだけど、バターをあれほど使ってないみたいでくどさがなくって美味しかったです。

今回は、ガッツリ写真を撮るというよりも、息抜きがしたい気分だったので、カメラを構える回数は少なかったです。
途中からカメラはバックにしまっちゃって、子供動物園でリスに餌をあげたりして遊んでいました。
5〜6匹のエゾリスが私の体に鈴なりになって、ケンカははじめるわ、爪が食い込んで痛いわでしたが、すばらしい気分転換になりました。

c0191707_1515624.jpg


おみやげ屋さんの窓の下にツバメがとまっているのがかわいらしかったので、ついパシャッと。
ツバメって、姿の見目も良いけど、声がきれいでいいんですよね。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう6枚w ドイツ村観光案内です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-14 16:01 | 散歩&公園

夜の銀座交差点。車のテールランプを赤と黄色のビームにして撮ってきました。

c0191707_17273995.jpg


晴海通りと中央通りがクロスする銀座四丁目交差点の夜の風景です。
銀座の中でも、いちばんメインともいえる交差点ですね。
昨日の朝、なぜか夜景が撮りたいなと思い、カメラを持ってご出勤。
で、帰り道に撮ってまいりました。

写真を見てお分かりの通り、堂々と車道に三脚据えて撮ってますw
この通りは客待ちタクシーと路駐がすごく多いので、止まっている車のすぐ前に陣取れば、それなりに安全なんです。
なんでこんなところに陣取ったかというと、この交差点は直進よりも左折する車の方が圧倒的に多いんですね。
なので、ここに陣取ってロングシャッターを切れば、ブレーキランプとウィンカーの赤と黄色のビームが撮れるのと、何台もの車が路駐を避けて私の真っ正面を車線変更してくるんで、ビームが右から正面に切り込んでくる感じになるかな、というふたつを狙ってみました。
絞りはf16で、シャッターは4秒だったと思います。
残念ながら、直進する車もけっこういたせいで、切り込んでくる感はいまいちでしたw
ちなみに、反対車線のクッキリ写っている車は、渋滞でにっちもさっちもいかなくなっているみなさんです。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

クリックすると写真をもう一枚。いちおうお約束で和光の時計台も。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-13 18:01 | 銀座・丸の内

初夏のような陽気の休日。サイクリングの途中、水辺でちょっと休憩中。

c0191707_17593171.jpg


サイクリングにやってきたカップルが水辺で休憩しているところです。
イス持参ってところが準備が良いですよね。
てか、彼女の方がそれっぽいオフロード系の自転車で、彼氏はママチャリというのがいなせですw

私はパンフォーカス写真が好きで、ふだんは6月10日の写真みたいに向こう側まですべてピントを合わせるんですが、今回は、このふたりの雰囲気に合わせて、対岸をちょっとだけぼかしてみました。
なんか物思いにふけっている感というか、ぼ〜っとしている感というか、そんな感じです。
おかげで、1/1000秒という、ふだん滅多に使わないような高速シャッターでした。
アングルも、コチラの写真は中腰くらいの高さから狙ってます。
ギックリ・リスクがあるんで、中腰になるくらいなら膝ついちゃった方が楽なんですけどねw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。今度はお父さんと男の子。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-12 18:26 | 散歩&公園

都会の公園でのヒトコマ。浅い森の中、光を背景に遊ぶ少女ふたり。

c0191707_16282957.jpg


水元公園のちょっとした森で遊んでいる女の子ふたりと、それを見守るお母さんの姿です。
ほんとうはお母さんのさらに左に、もっとちいさな男の子がいたので、たぶん3人兄弟なんですが、画面が散漫になっちゃうんで男の子は撮る段階でフレームアウトしちゃいました(^^;
ちなみに赤いシャツの子、この写真だと男の子にも見えますが、正面から見ると、まず間違いなく女の子です。

こういう、木陰部分と、その奥の日なた部分で明るさが極端に違うシーンって、露出決めでけっこう困ります。
私の使っているM8というカメラは中央重点測光といって、画面の中央付近の明るさをわりと単純に平均して測ってくれるだけなので、そのまんま撮っちゃうと、日なた部分は中途半端に明るく、女の子の顔は真っ黒、みたいななんともならない映り方をすることが多いです。
今回は、日なた部分が白飛びしてもかえって暑い日って雰囲気になって良いだろう、ってことで木陰部分の芝生で露出を測って撮りました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。菖蒲がいっぱいありました。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-11 17:02 | 散歩&公園