メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

水辺のベンチでくつろぐふたり。何を話しているのか、ちょっと気になる感じ。

c0191707_1454820.jpg


水元公園の水辺にあるベンチで、おしゃべり中のカップルを後ろからパシャッと。
彼女の方が、何度も左側を指さして何か言っている感じでしたが、なんだったんでしょう?
昨日の写真とは打って変わって、こちらは通りすがりにピントを合わせるだけでいただいちゃったお気楽フォトです。
露出も絞り優先のカメラ任せ。
いつもこうだと、楽で良いんですけどね〜(^^

ところで、ついに関東地方が梅雨入りしたそうですね(ToT
休日は晴れてくれとは言わないけど、せめて曇りくらいになって〜、と弱気方向のお願いをする日々ですよ。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。溜め池にピヨ〜ンと突き出た釣りスポット?
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-10 15:34 | 散歩&公園

ちいさな男の子が、小川でおじいちゃんと釣りにチャレンジ。ひと足先に夏休み気分な感じの写真を一枚。

c0191707_162347.jpg


水元公園の、(浅くて)比較的安全な小川のそばで見かけた老夫婦とお孫さんの姿です。
おじいちゃんの方は、どっからどう見てもこの男の子の奴隷状態で、相好の崩れ具合とか、もう見てらんないって感じでしたw
私の実家もそうなんですが、対孫に関してはおばあちゃんの方が耐性があるというか、まだしつけのことを考えますよね。
じいちゃんはもう、まるでダメ。
孫に好かれるためならなんでもやっちゃいますからね。

それはそうとこの3人。
被写体としては最強トリオを発見してみたは良いけれど、なかなか良い感じのポーズになってくれなくて困りました。
なにやってんだかよく分からないけど、釣り竿から出てる糸の先っちょをいじってばっかりで、ぜんぜん釣りを始めてくれないんですよ。
やっと釣りをはじめても、なんかポーズがいまいちだし、表情固いしで、「もっと仲良し感を出す方向で!おじいちゃん、気持ち的に前のめりな感じの表情で!」とか演技指導入れたくなっちゃいましたよw
おじいちゃんは良い感じになってきたけど、孫の位置が!とか、おばあちゃん立ち位置もう気持ち後ろ、おじいちゃん隠れないようにとか、もうぜんぜんシャッター切れないまま何分過ぎたことか。
スナップ撮影とは待つことと見つけたり、とはお釈迦さまもおっしゃってますが、まさにそれですよ。
この日は暑かったし、それまでにもちょっと汗をかいていたんで、これ撮った後、自販機でファンタグレープとか買って休憩しました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。再び、レッツ!バスロマン!って感じの水の色。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-09 17:27 | 散歩&公園

晴天の小川で釣りを楽しむ人々。鏡の世界のような写り込みを撮ってみました。

c0191707_16122389.jpg


水元公園の中を流れる小川でのヒトコマです。
みなさんそれぞれに釣りを楽しんでいらっしゃる様子。
全体を木々に覆われているせいか、水の色がもともと何色だったのか分からないくらい緑色に映り込んでいます。
当然、釣りをする人たちもそのまんま映り込んでいて、まるで鏡の世界って感じ。
この日はかなり暑くって、ほとんどの人が半袖かノースリーブ。
わたしも、たまに水分補給をしながら歩き回っていましたよ。
そろそろ撮影に行くときは帽子とかかぶらないと危ないかも。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。こんな森(林?)があったりもします。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-08 16:22 | 散歩&公園

晴れの日の公園にて。木陰でトロンボーンの練習をする女性。

c0191707_21222641.jpg


c0191707_21223612.jpg


今日は久しぶりに良い天気でした。
というわけで、水元公園まで出かけてまいりました。
休日の晴れ空は久しぶりだったためか、ふだんよりも人出が多く、駐車場に入るのもひと苦労でした。
でも、やっぱり晴れの日の公園は気分がよいです。
カメラ持ってウロウロしているだけでも、なんか楽しい気分でした。

写真は、芝生広場の木陰でトロンボーン(?)の練習をしている女性です。
この手の楽器は、よほどの大豪邸にでも住んでいないかぎり自宅で練習は不可能ですし、休みの日は公園で練習するしかないでしょうね。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。今日は本当に久々にすばらしい青空でした。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-07 21:36 | 散歩&公園

銀座のカフェでちょっとノンビリ。たまにはパリ気分というかw

c0191707_175542100.jpg


銀座にあるオープン形式のカフェAUX BACCHANALES(オーバカナル)のヒトコマです。
先週の土曜日に日比谷公園から銀座に戻ってきて、さすがに疲れたのでここでケーキ&お茶をし、帰り際に納めた一枚です。
このお店がある通りはパーキングメーターがいくつも列んでいるため駐車中の車が多いのですが、ちょうど正面に停めてあった車が濃い緑色で映り込みが面白そうだったので、天井だけ入れ込んでみました。
このお店は、席も狭いし、ガヤガヤしているしでアレなんですが、私的にはなぜか落ち着ける場所で、ついつい立ち寄ってしまいます。
被写体としても絵になるし、良いお店です。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

クリックすると写真をもう一枚。ヴィトンのディスプレイです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-06 18:07 | 銀座・丸の内

新宿エルタワー前。待ち合わせ中の女性を鏡の中で撮ってみました。

c0191707_173748.jpg


c0191707_1731962.jpg


今日は午前中、カメラを持ってちょっと新宿をブラブラしてみました。
なんで仕事もせんと真っ昼間から新宿をウロウロしていたかというと、別に持病の仮病が悪化したわけではなく、今日は会社全体がお休みだったからなんですね。
そう、持病と言えば、11時から予約を入れていたので、まず病院に。
といっても病気とかケガとか、あるいは虹色のお薬を飲んでないと精霊さんが見えちゃうとか、そういうのではなくて、ちょっとした検査みたいなものなんですが。
で、その病院が新宿にあるんで、新宿に行く気になった、というのが実際の所です。
じつは新宿ってあんまり撮ったことがなくって、撮ってみたかったんですよね。

そっちの方は20分くらいでサクッと終わったので、さっそく街中に繰り出してみると、なんかシトシト雨降ってるし(^^;
まあ、まだ小雨程度だったので何とかなるかな、という感じで西口方面をウロウロしてみました。
この写真は、新宿エルタワーの前にある地下に降りる階段がある場所です。
雨宿りもかねて入ったなんてことはない場所なんですが、天井がよく磨かれた金属で鏡のようになっていたのが面白かったので撮ってみました。
待ち合わせ中という感じの女性がいたので、その人をメインにフレーミング。
ついでに金属をシャープに出したかったので、私が持っている中でいちばん映りがシャープなビオゴンで、絞るよりもシャッタースピードを上げることを優先して撮っています。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。螺旋階段というか。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-05 17:29 | 新宿

日比谷公園でのいち風景。仲の良いお年より夫婦がベンチでノンビリおしゃべり中。

c0191707_17152448.jpg
クリックすると大きめの写真を表示しますよ。

日比谷公園で見かけた、仲の良いお年よりご夫婦の後ろ姿です。
なんか良い雰囲気でずいぶんと長い時間楽しそうにおしゃべりをしていました。
構図的にシンメトリーを狙えそうだったので、いろいろ歩き回ったあげく、低めの柵を越えて、枯れたミニ運河というか、側溝というか、そんなところに入り込んで撮ってきました。

※いま、スキンの変更&試験運用中です。
横位置写真が小さいうえに、ブラウザに縮小されちゃってぼやけ気味だったので、CSSを無理矢理いじくって修正中です。
ちょっとまだ崩れたところとかあるんですが、追々修正してまいります。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。ファム・ファタールな感じの少女。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-04 17:35 | 銀座・丸の内

月島のもんじゃ焼き街。ちょっとストリート感を出して撮ってみましたよ。

c0191707_15393460.jpg
クリックすると大きめの写真を表示しますよ。

日比谷公園、銀座と歩いた後、夕方前のちょうど明かりが入り始めるくらいの時間帯に月島にも寄ってみました。
滞在時間は、10分弱w
ここは、いわゆる「もんじゃストリート」と呼ばれる通りです。
ちょっとストリート感みたいなのを出したかったんで、カメラ傾かせながらノーファインダーで撮ってます。
というか、ここは道が狭いんで、カメラ構えて狙っていると相手に意識されまくっちゃうんですよw
なんで、ピントと露出だけ合わせておき、あとは距離が変わらないよう、ゴミ箱があろうと電柱があろうと、まっすぐ歩くのみ、みたいな撮り方です。
28mmを使っているのは、単に被写界深度が深い分、ピンぼけの危険性が低いからってだけの理由です。
絞りは開放(f2.8)で、シャッタースピードは1/125秒に固定。
こういうときは、ちょっとした加減でシャッタースピードが変わり、ブレたり暗くなったりすることが多いんで、事前にちゃんと露出を決めちゃって、あとはマニュアルモードで固定しちゃった方が便利です(ピントも)。

この「もんじゃストリート」は、もんじゃ焼き屋だけで5〜60軒はあるというソースくさい通りで、かなり観光地化しています。
私は、自宅でもたまにもんじゃをやるんですが、次の日まで部屋の中がソースの香りに満たされちゃうんで、気力があるときは月島に行くようにしています。
ここでは、お店によって多少の違いはありますが、10数種類のもんじゃと、同じくらいのお好み焼きが楽しめます。
私のお気に入りは、「モチ明太」と「カレーもんじゃベビースターのっけ」。
ベビースターは、食べる直前にちょっとずつかけて、最後までカリカリ感を味わうのがオツです。

で、何件ものお店でもんじゃした私の経験からいうと、この通りで、味を基準に店を選ぼうってのはナンセンス過ぎ。
しょせん、うどん粉にソース入れただけの食い物ですからね。
どの店で食っても同じです。
なので、始めていくときは、雰囲気が自分に合うか、サイドメニューに食いたいものがあるか、くらいの基準で選べば十分。
ただし休日だと、すぐに入れるかどうかが最重要基準になるかも。
土日は時間帯によってはけっこう混みます。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

クリックすると写真をもう一枚。日比谷公園で、なんか不思議な光の具合に撮れちゃいました。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-03 16:43 | 下町とか

日比谷パティオのコンテナブース。シンメトリーに並んだふたりを、シンメトリーな構図で。

c0191707_1613963.jpg
クリックすると大きめの写真を表示しますよ。

銀座から日比谷公園に向かう途中にある「日比谷パティオ」というスペースでのヒトコマです。
ここは、コンテナを行かしたブースをいくつも設けて、イベントやワークショップなんかを行っているスペースです。
この日は、女性向けの写真撮影ワークショップをやっていたようで、一眼をもった大勢の女性が、スナップや花、はては芝生の上での物撮り(なぜかケーキw)をしていたりと、すごく楽しそうでした。
ただ、ちょっと短めのスカートをはいた女性も数名参加していて、その人がまた熱中してしゃがんでしまうので、えらい気をつかいました(^^;
次からはみなさん、ジーンズか、せめて長めのスカートにしてください、お願いします。

で、この写真は、そのワークショップとはなんの関係もないパティオの隅の方にあったブースです。
なんかこのふたりがシンメトリーな配置になっていたので、全体もシンメトリーに撮ってみました。
ただ、通りの向こうにある建物の壁があまりにもいけてなかったので、そっちはフレームアウトし、芝がキレイだったのでそっちがメインになるようにしています。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。日比谷の交差点です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-02 16:19

都心の木立の中。樹々に囲まれたドイツ風バンガローをのぞき見るように撮ってみました。

c0191707_1583089.jpg


有楽町側から日比谷公園に入ってすぐくらいにある「フェリーチェガーデン日比谷」を、樹の隙間からそっとのぞいた感じで撮ってみました。
ここは、もともと1910年に公園資料館として建てられたもので、明治期の洋風建築物として都内でも貴重な存在なんだそうです。
ドイツのバンガロー風の建物は、当時としては超モダンな建物で、すごく話題になったのだとか。
現在は、そのバンガローの隣にチャペルを併設した結婚式場になっています。
30人くらいから貸し切れるので、ごく親しい人だけをまねいてこぢんまりと式を挙げたい、という人に人気があるみたいです(超都心でアクセスも良いし)。


ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。なんかヤバイものが写っちゃったような・・・w
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-01 15:40 | 銀座・丸の内