メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

タグ:Elmarit 90mm/f2.8(1st) ( 34 ) タグの人気記事

昭和記念公園で見かけた、素敵なお母さん。

c0191707_23564841.jpg


去年の晩秋というか初冬というかに行った昭和記念公園でのヒトコマです。
なにやらインドっぽい雰囲気のお母さんがベビーカーを押して散歩中。
なかなか良いポーズになってくれなくて困っていたのですが、後ろを歩いていた旦那さんに話しかけるために振り向いた時のポーズがカッコ良かったのでいただいてきました。

こんな時期に秋の写真もどうかとは思ったんですが、在庫写真もボチボチとアップしていきたいので許してください。


c0191707_2357366.jpg


で、こっちはボツカット。
良い雰囲気だったんですが、前を歩いている女性の顔に葉っぱがかかってしまいました(^^;
後ろの二人に集中しすぎたのが敗因ですね。


※まだ何かと忙しく、なかなかレスをしたりご訪問したりできないので、コメント欄を閉じっぱなしにさせていただいております。
はやくまた皆さんと楽しい応酬がしたいです(ToT

[PR]
by maharaja-king | 2010-04-22 00:05 | 散歩&公園

牛小屋?なんか良く分かりませんが、香りが・・・。

マザー牧場の牛とか羊がいっぱいいるゾーンでの一枚です。
ここは中に動物がまったくいなかったので、牛小屋なのか羊小屋なのか分からなかったんですが、天井から差し込む光がとてもきれいだったのでパシャッと。
12mmという超広角で撮っているため、傾かないようにすっごく気を使ったんですが、やっぱりちょっと傾いちゃいました。残念。

c0191707_23355591.jpg


で、さらに進んでいくと、今度はほんとの羊小屋が。
ちょっと前に出産シーズンだったらしく、そこかしこに子ヒツジがいっぱいいてすごくかわいらしかったです。
とりあえず、今回の写真は食事中の大人ヒツジですが。

c0191707_23394678.jpg

[PR]
by maharaja-king | 2010-04-14 23:42 | マザー牧場

秋を感じる昭和記念公園の静かなひととき。

c0191707_13424535.jpg


昨日と同じく、昭和記念公園での一枚です。
立川口という入場門から入ってわりとすぐに並木道があるんですが、そこから反対側を撮ったものです。
なんとなく良い雰囲気だったのと、両側に立っている樹の木肌とか蔦の感じがかっこよかったので撮ってみました。
せっかくの静かな佇まいにあわせて、仕上げも静けさを感じるようなモノクロにしてみましたよ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-11-25 13:49 | 散歩&公園

霧に霞む美瑛の大地。古きイングランドの田園を思わせるような風景でした。

c0191707_2061096.jpg


美瑛を回り始めた初日の、それも初っぱなに撮った数枚のうちの一枚です。
このときは、ちょっとだけ小雨が降っていたため、四季彩の丘にある展望台で雨宿りをしながら撮っています。
おかげで遠くの方が霞んで、ちょっと面白い雰囲気になりましたが、Tシャツ1枚では耐え難いほどの寒さでした(^^;
Gジャンかカーディガンくらい持っていくんだった。


すいません、昨日、直射日光を浴びすぎたらしく体調不良のため、コメント欄を閉じさせてください。
後ほどポチ巡りにおうかがいさせていただきます。


ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。丘の上にたつ一本の樹。
[PR]
by maharaja-king | 2009-08-09 20:32 | 北海道

美瑛の牧場とパッチワークの丘。美しい景色をストレートなモノクロで。

c0191707_14422656.jpg


c0191707_14531688.jpg


美瑛の旅初日の曇り空の下で撮影した2枚です。
上の写真は、車で走っている途中で立ち寄った牧場で見つけたヒツジたちです。
すんごく忙しそうに草を食べていました。
2〜30cmくらい盛り上がってる場所があったので、その上に乗って背伸びをしながら、カメラをやや見下ろすようにすることで、地面を多めに入れつつ広く見えるように撮ってみました。
変な姿勢で撮ってたせいか、ちょっと傾いちゃいました。
50mmレンズで、遠近感も緩やか目。

下の写真は、昨日と同じ四季彩の丘からの眺めです。
昨日の写真は二日目のやや明るいときに撮ったのですが、こっちはドンヨリムードが漂っているときに撮ったものです。
いまにも雨が降りそうな予感がギュンギュンしていたので、ちょっと急ぎ目系で撮ってます。
こっちは90mmレンズでちょっと距離感圧縮気味。

どちらの写真も、スポットでチクチク測光しつつ、暗いところを思い切って黒く、白いところは真っ白に、というメリハリ重視で撮影&仕上げています。
たまにモノクロを撮ると、やっぱり楽しいですね(^^

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう2枚。アヒルの行進です。
[PR]
by maharaja-king | 2009-08-06 14:57 | 北海道

曇りつつも明るく照らされた美瑛の丘。美しい緑とモクモク雲を鮮やかめに撮ってみましたよ。

c0191707_1724884.jpg


美瑛二日目の様子です。
まだ晴れとは言いがたかったのですが、雲も明るいし、たまに青空も見えるし、くらいな感じでしょうか。
なにより、大地が明るくって本当にキレイでした。
写真は、移動の途中で見かけた景色が良かったので、路肩に車を停めてパシャッといったヤツです。
90mmで、やや寄り気味にしつつパンフォーカスで撮ってみました。
前回来たときも、この、ワラかなにかをバームクーヘン状にしたものが面白いな〜と思っていたので、撮ってみたかったんですよ。
これってアチコチに置いてありましたけど、後でほぐして牛とかにあげるものなんですかね?
牛用のファーストフードってことなんでしょうか・・・。

え〜、今朝というか昼前くらいに東京に帰ってまいりました。
東京は暑いですね。
てか、湿度が高い。
北海道が涼しく、湿度が低いせいなんでしょうけど、よく東京なんかで暮らしているなと、我ながら感心してしまいましたよ。
というわけで、本日から平常運転に戻ります。
あらためてよろしくお願いします。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。向こうからやってきた車をカーブの途中でパシャッと。
[PR]
by maharaja-king | 2009-08-04 17:32 | 北海道

銀座裏通りのカフェでいただく休日のランチ。おしゃべりする姿も、とても楽しげ。

c0191707_15401293.jpg


昨日の写真と同じ通りで、十数分前に撮った写真です。
で、cafe COVAというお店で、店員さんと仲良くおしゃべりしながらランチをいただいている人たちをパシャッといただいてきました。
この店員さん、仕事しなくて良いのかな?と思うくらい、ずっとここでおしゃべりをしていたんですが、他にお客もいないしOKなんでしょうね。
この通りはペニンシュラの裏でもあって、ここを銀座の裏通りと言って良いものやら不安もあるんですが、ふつう表通りというとホコ天にもなる中央通りのことなので、まあ良いかと。
このときは、ほんのちょっとだけ日が差していたのでまだ良かったのですが、この直後から暗くなり始め、その後はまた暗くなってまた明るくなって・・・の繰り返しでした。
スナップ撮ってて、一番やりづらい天気ですよね(^^;

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。東京フォーラム脇で女性二人がお食事中。
[PR]
by maharaja-king | 2009-07-13 16:06 | 銀座・丸の内

淡い紫色の世界。芦ノ湖の釣り人たちを、水墨画のように捉えてみましたよ。

c0191707_15151293.jpg


芦ノ湖というのは釣り場としても有名だそうで、当日も釣りっぽい人たちがそこいら中をウロウロしていました。
というわけで、湖畔にある箱根町港という場所から釣り人を撮ってみました。
太陽の角度なのか、雲からの日の差し方の加減なのか、湖畔の何カ所かに光の帯ができていて、このボートがちょうどその上に乗ったところでパシャリと。
湖の良いところは、ちょっと霧が出るとすぐに幻想的な雰囲気になってくれるところ。
このときも、遠くが霧でかすんで良い感じ(^^
望遠で撮ってるから、なおさらかすんでます。

この日は、みなさんけっこう釣れていたみたいで、クーラーボックスみたいな箱に魚をいっぱい入れてうれしそうでした。
ちなみに私は、魚にはほぼ関心がないというか、刺身と寿司をごくまれにほんのちょっと食べるくらい。
年間トータルで1匹分か、せいぜい2匹分くらいしか食べてないんじゃないかと。
嫌いなわけじゃないけど、好きなわけでもないというか、突然この世から魚がなくなっても気がつかないでしょう。
「魚を釣ったり食べたりしたら死刑ね」って法律ができても、楽勝で天寿を全うする自信があります。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。こっちは手こぎボートです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-07-01 16:03 | 山・湖畔・渓谷

青い空、白い雲に、青い海。そんな夢のような海岸をふたりで貸しきり。

c0191707_15412288.jpg


浜辺で見つけたカップルです。
この広い浜辺をふたりで貸しきりってのも贅沢な話しですよね。
あと数週間もすれば、ここらは人でごった返すわけですから、いまのうちに楽しめるだけ楽しんでおこう、ってところでしょうか。

ちなみに画面の左上にある木がいっぱい生えている断崖みたいなところが稲村ヶ崎です。
行ってみるとガッカリするくらい小さいんですが、そこからの眺めはなかなかのものです。
6月26日のエントリーは、あそこからこっちに向かって撮っている感じですね。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。迷ったあげく、入らなかったお店ですw
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-30 16:09 | 横浜・鎌倉・湘南

稲村ヶ崎から望む七里ヶ浜の全景。海も赤く染まり始め、そろそろお帰りの時間。

c0191707_1671315.jpg


稲村ヶ崎の中腹付近から眺めた七里ヶ浜の全景です。
日も傾き始めて海も赤く染まってきたんで、そろそろ帰ろうかって感じですね。
海岸もすでに人がまばら。
遠くにかすんで見えるのが小動岬ではないかと思うんですが、あそこから、ここまでの海岸を七里ヶ浜といいます。
小動岬から稲村ヶ崎まで7里あるから七里ヶ浜、という話しを聞いたことがあります。
ほんとのところはどうなんでしょうね。

私的には、久しぶりにピーカンのお天気にも恵まれたし、海にも来れたし、とても楽しかった一日もこれでおしまいって感じでした。
これは、その記念にパシャリといただいた一枚です。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。岩場で遊ぶ子どもたちを撮ってみました。
[PR]
by maharaja-king | 2009-06-26 16:22 | 横浜・鎌倉・湘南