メシも喰ったし写真でも・・・東京の街々や旅先のスナップ写真。

ライカM8で捉えた東京の街々や旅先のスナップ写真と
フォトスポット紹介を中心にノンビリやっております。

楽しげなコメントをお待ちしております。
リンクなどもご自由にどうぞ。
ブログトップ

タグ:GR Digital ( 11 ) タグの人気記事

東京の地下。ちょっとサイバー風味で撮ってみましたよ。

c0191707_15514319.jpg


今日は地下鉄に乗って出勤。
このあたりは駅としては昔からあるんですが、ついこの間、新たに出口が追加されたようです。
ならばせっかくだし、ってことでそっち方面へ。
通路の天井がパンチメタルで装飾されていてなかなかかっこよく、照明機材もその内側に組み込むという凝りよう。
出口付近のエスカレーターの手前の照明の輝きと、黄色い電飾案内板の写り込みがキレイだったので、パシャッといってみました。

久々のGR Digitalなんで、みょうに操作に手間取ってしまいました。
そしてISO 200まであげて撮ったため、ちょっとノイズが浮いてきてますね。
まあ、アンダーグラウンドな味わいってことでw

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

クリックすると写真をもう一枚。ちょっと場末な感じの駅のホーム。
[PR]
by maharaja-king | 2009-05-26 16:15 | 渋谷・原宿・表参道

原宿表参道口から神宮前方面へ。春の若葉が陽の光を浴びて美しいですよ。

c0191707_16391431.jpg


c0191707_16411686.jpg


今日は外にゴハンを食べに行く時間がないため、買い出しに。
ここ数日の仕事がすごく楽しいせいか、ちょっと胃に痛みを感じるので、むしろウェンディーズのチリでお迎えしてみるか、みたいな勇ましい気分だったんですが、歩いている途中で吉野家の袋をぶら下げている人とすれ違い、吉牛に変更w
たぶん吉野家に行くのは1年ぶりに近いかも。
ついでにGR Digitalをケツポケに刺して、写真も撮ってきちゃいました。
1枚目は、原宿駅の表参道口の喫煙ゾーン。
2枚目は、会社に帰る途中の交差点で撮ったものです。
どちらも半逆光で狙っているんで、ほんのり光が回り込んでますね。
GR Digitalはレンズが28mm相当とかなり広角なため、2枚目みたいな写真は奥の方が見えてしまうと遠近感がつきすぎてかっこ悪くなることが多いんですよね。
なので、やや腰をかがめて視点を低くし、上の葉っぱは遠近感出しつつ、信号待ちの車の行列で道路の奥行きは隠してしまいました。

ブログ村というものに登録してみましたよ。
写真がお気に召しましたら、下のアイコンをポチッとお願いしますです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

クリックすると写真をもう一枚。最近落ち着いてきたZARAです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-04-22 17:04 | 渋谷・原宿・表参道

ビル街のなか、けなげに立つ一本の枯れ木

c0191707_2054419.jpg

ビルが建ち並ぶ繁華街のど真ん中で街路樹として植えられた白樺の木です。
たぶん枯れてはいないでしょう(笑
ただ、その姿がみょうにけなげな雰囲気だったので、パシャッと。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-06 20:10 | 散歩&公園

雨の銀座はこよなく美しい(笑

c0191707_13451077.jpg
写真をクリックすると拡大します。

なんか、古い演歌みたいなタイトルになってしまった(^^;
雨の日は、ぬれた地面のツヤやかさや映り込み具合、傘をさしている人などなど、晴れの日だったらいかんともしがたい風景が魅力的になるのでスナップにはもってこいです。
しかし、街中の写真はカラーだと難しいですね。色がいっぱいあるせいか、画面の中が整理しきれず、うるささを感じてしまうからなんでしょう。そのせいか、ついついモノクロに逃げたくなります(というか、良く逃げてます)。でも今回は、カラーで勝負。

この写真はGR Digitalで、ISO60まで下げ、絞り気味にしてシャッタースピードを落としています(人物だけブラしたかったので)。厳しい条件で撮ったときのGR Digitalの独特のピクセルの荒れ具合って、懐かしのミノックス判に似ている気がします。30台中盤以上の人なら、子供のころに憧れたであろうスパイカメラのあれです。ちいさなフィルムから無理矢理引き延ばして焼いたような雰囲気はちょっと面白いです。
[PR]
by maharaja-king | 2009-02-04 14:04 | 銀座・丸の内

水滴の中のもうひとつの世界(笑

c0191707_15562591.jpg

出勤途中の246が、雨の日恒例のプチ渋滞。
ちょうど良い機会だったので、GR Digitalを買って以来3年目にしてはじめて使うマクロモードで、フロントウインドウの水滴に写り込んだビルを撮ってみました。
これが「M8にヴィゾフレックス付けて〜」とかやってたら、準備している間に渋滞が終わっちゃってたでしょうし、コンデジって偉大。
[PR]
by maharaja-king | 2009-01-30 16:07 | 散歩&公園

地下駐車場にて

c0191707_2136088.jpg

会社の帰り、駐車場から車が出てくるのを待っている間に一枚。
かなり明暗差の高い場所なので、コントラストを稼ぐのに最適。
タワー式の駐車場は、入れるのは楽だけど、出てくるまでに軽く4〜5分は待たされるのですごく暇。それで、カメラを持っていこうと思ったわけですが、これって1、2回しか暇つぶしにならないんだよなぁ。
[PR]
by maharaja-king | 2009-01-24 21:48 | 渋谷・原宿・表参道

雨にも負けず

c0191707_16182127.jpg
写真をクリックすると拡大します。

私はどうもスモーカーを撮影しがち。タバコを吸っている姿は、それ自体で絵になるというのもあるんだろうけど、最大の理由は私がハードスモーカーだからでしょう。
銀座は、レストランや喫茶店がかなりの比率で全面禁煙。そのかわり、とくに中央通り沿いの歩道には、点々と灰皿が残されています。
この写真は、今朝、通勤途中の車の中から信号待ちしているときに撮ったもの。「白い壁のディテールがギリギリ残る程度に露出オーバー気味にして、隅っこに女性だけ入れて、ゆがまないようにして・・・」とか考えていたら信号が青になってしまい、後ろの車にクラクションならされながら撮った根性の一枚です(笑
[PR]
by maharaja-king | 2009-01-23 15:28 | 銀座・丸の内

渋谷と原宿の境目

c0191707_21185066.jpg


渋谷と原宿の境目辺りにある明治通り沿いガード下です。
陸橋の上から撮ったからなのか、28mmのパースのせいなのか、どこかよそよそしい写真になってしまった。
しかし、M8やR-D1sばかり使っていると、GR Digitalの28mmがすごく広く感じられます。いつもの感覚で撮ろうとすると、画面の中に無駄な空間をつくってしまいそうで緊張しました。M8を使い始めたころは逆に「狭いな〜」と感じていたんですけどね。
[PR]
by maharaja-king | 2009-01-22 21:22 | 渋谷・原宿・表参道

久々にGR Digital出動

c0191707_15251924.jpg

c0191707_15253467.jpg

久しぶりにGR Digital(IIじゃない、初代の方)を持ち歩いています。1年半くらい放置していたかも。
かつてデジカメといえば発売から1年も持たずに陳腐化したものですが、このGR Digitalは3年経ってもまだまだ現役。それだけデジタル技術が熟成したのでしょう。あと3年はこのまま使えそうな気がします。まあ、サブカメラだから、そこまで多くを求めていない、というのも理由なのでしょうが。
しかし、この手のコンパクトカメラが放ちまくる魅力ってなんなんでしょう。
ちいさな筐体に必要なものだけを厳選したうえで詰め込み、とある条件であれば1眼とも張り合えるだけの能力を発揮する(気分にさせてくれる)。そんなところにロマンを感じるんでしょうか。

さて、そのGR Digital。
改めて気がついたけど、光線状態が悪いところでは、ISO 100であってもややノイズというか、偽色が出てしまう。CCDが小さいせい?
ところが、モノクロで使うとすばらしく良い。
シャドー際のトーンがけっこうギリギリまで粘ってくれるので、モノクロで使いやすいんです(ハイライトは潔く飛ぶような気もしますが)。このあたりは、CCDうんぬんではなく、レンズの力なのでしょうね。LマウントGRレンズが欲しくなります。

しかし、はじめてコンデジを使ったときもそうだったけど、慣れないとライブビューでフレーミング決めるのは難しい。フレームの隅々にまで神経が行き届かないというか、つい安易にシャッター切っちゃうというか。

それにしても、データの書き込みに時間がかかるのが困りものです。RAWで撮ってるからいけないのかもしれないけど、DP1やD-LUX 4だとどうなんだろう。
[PR]
by maharaja-king | 2009-01-20 15:51 | 渋谷・原宿・表参道

タイの楽園ホアヒン(2)

c0191707_20282642.jpg

たまにスコールが通り過ぎるものの、ほとんどカンカン照りの毎日。
一日の大半をプールの中で過ごし、食事の時だけ外に出る、という日々でした。
タイに来るのは3度目ですが、なんど来ても良いところです。

もう2枚・・・
[PR]
by maharaja-king | 2008-11-20 19:36 | 南の島